出会い系でHした男性を感染させ『責任をとれ!!』と 告げられたクラミジア体験談

男性にとって風俗よりも出費をおさえ、かつストリート・ナンパよりも確実にセックスできる方法といえば……そう、出会い系!!

昨今、数多くのマッチング・アプリが登場し、本格的に彼女や彼氏をつくるモノから、ワンチャン目的のセックスに特化したものまで本当にさまざま。

そんな中、当ブログに寄せられた性病体験談は、出会い系で知り合ったセフレから突然の電話で

お前とヤったあと、クラミジア感染したんだけど……!!

と『感染させた責任をとれ!』と脅されてしまった女性!!

慌てて検査をうけた投稿者さまは感染していたのか? 同時に付き合っていた本命の彼氏にはうつったのか? 一部始終をとくとご覧下さい!!

※今回のように自覚症状がないことでパートナーと修羅場をむかえる可能性もあるため、怪しいかも…と思ったらバレずにコッソリ確認できる簡易検査キットで確認しておきましょう。
不安なときこそ早めの検査を!!
匿名で好きな時間に誰とも会わずに…注文から検査結果までのすべてがスマホで完結できます!

チェック 性病検査キットを徹底比較した結果、コスパ最強はここだった!!

出会い系で2人の男性とお付き合いしてクラミジア感染した体験談

以下、先日当ブログに寄せられた性病体験談を原文のまま掲載いたします。

私は群馬県に住む30代女性です。私は二十歳の頃に性病になりました。はっきり言って感染経路は不明ですが、当時はある出会い系サイトが大流行していてその中で知り合った人にうつされたのだと思います。

軽いノリである男性が付き合おう、って言ってくれたので付き合いはじめましたが、お互いに本気ではないのはわかっていたので私はすぐに違う男性と真剣に付き合おうと思いました。前者の男性をA、後者の男性をBとします。

Aとは本当に気軽にセフレみたいな感覚でしたので、電話がこなくてもなんとも思っておらずにBとの交際を楽しんでいました。
デートをしたり、本当に普通の交際をするのが楽しかったのでそのまま、Aとは連絡とらずに、自然消滅するのかと思っていた矢先にAから着信がありました。

私は恐る恐る電話に出ると

お前とヤったあとに性病になった、責任とれ、とのことでした。

私は怖くなり、すぐにBにその事実を伝えました。そして次の日に病院にすぐに行きました。結果はクラミジアでした。
お互いにすぐに病院に行き、しかもBには感染していなかったので本当にほっとしました。

Aと同じ病院に行き、医者にAのことを伝えたら、すぐに薬を出してもらい、1週間ほどで菌はいなくなったので、本当に軽く済んだほうだと思います。
女性の場合は特に性病がわかりにくいこともあります。相手も多分、私が性病になっているとは、思ってもいなかったでしょう。

Bは治療が済んだ私を受け入れてくれました。びっくりはしていましたが、AIDSとかあとは違う男性の子供を妊娠しているとかじゃなくてよかった、と。

もし、性病かもと思ったら迷わずに病院に行ってください。今はスマホで調べればどこで性病の検査や治療が出来るかはすぐにわかる時代です。もしかしたら自分だけじゃなく相手の方を傷つけることは大いにあるわけですから。

残念ながら感染していたとはいえ、早期に治療開始され1週間程度で完治されたようで何よりです。

また本気でお付き合いされている男性の寛容な心の方で、今回の一件を受け入れてくれたようで良かったですね!

出会い系は性病の巣窟!? 恐るべし20代の素人女性の感染率

もしかすると、当記事をご覧の方の中には

いやいや、風俗じゃないんだから出会い系で性病にうつるなんて滅多にないでしょ!?

と思いっきり誤解している方もいるかもしれませんが、じつは出会い系で会った当日にセックスさせてくれる女の子は、もしかすると風俗嬢より性病感染のリスクが高いかもしれないんです!

ヘルス、ソープ等の風俗店を利用することは、性病感染のリスクが高いという事実は以前の記事でお伝えしました。

【デリヘルで病気もらったかも!?】性病感染のリスクが高いデリヘルと安全に楽しむ3つのポイント
Dキス、クンニ、フェラ、指入れ、素股、全身リップ……などなど、基本的に挿入は厳禁ですが、それ以外の男の欲望をほぼ網羅してくれるサービスといえばデリヘル!! しかしながら、そんなデリヘル利用から数日以内にこんな症状がでたら要注意かもしれ...
【ヘルスで性病!?】ファッションヘルスで感染しやすい性病4つと安全にヘルスに通う3つのポイントを解説
昨今、デリヘルやホテヘルなどの無店舗型に押されつつあるヘルスですが、逆に根強いヘルスマニアも多く、もしかすると当記事をご覧のアナタもそんな一人ではないでしょうか。 そんな楽しいヘルスではありますが… という場合、そんなに...
ソープで病気もらったかも!? ソープランドで感染しやすい性病一覧と安全に楽しむ3つのコツを紹介!
『学校や職場、バイト先では絶対に出会わないであろうピチピチの可愛い女の子に思いっきり奉仕されたい!!』 そんな欲望マックスな男性にとって理想の場所といえばソープランドですが、ソープを利用された男性の一定数が以下のような症状に見舞われる...

ここでは、定期的に性病検査を行っている一部の大型店舗や管理の行き届いた店舗をのぞき、

最後が全く検査を意識してないのが、激安デリヘルとピンサロ
殆んどが放ったらかし、嬢の中には検査って何?レベルの嬢も少なくありません。
出典 口コミ風俗情報局

と、野放し状態の店舗が多いため、かなりの確率でクラミジアや淋病に感染している事実をお伝えしました。

が、しかし!!!

以下のデータをご覧ください。

一般女性の中でもダントツに20代女性の性病感染の確率が高くクラミジア感染した全女性の約半数を20代の女性が占めているのも事実なのです。

この中には彼氏のいない女子も出会い系など利用したことの無い女子も含まれています。つまり出会い系を利用して頻繁にセックスしている女性に限定すると半数どころの騒ぎじゃないハズ。

出会い系で簡単にセックスに持ち込める確率が高ければ高いほど、性病感染している可能性も上がると考えておいた方がいいでしょう。

これってクラミジア感染!? 早期に気づきたい初期症状

因みに今回の投稿者さまの場合

女性の場合は特に性病がわかりにくいこともあります。相手も多分、私が性病になっているとは、思ってもいなかったでしょう。

と自覚症状がまったく無かったらしく、結果としてセフレの男性にクラミジアを感染させたのですが、じつはこの部分がクラミジア感染症のもっとも恐ろしい特徴だったりします。

普通、性病に感染すると一定の潜伏期間を経て何らかの症状がでるものですが、

クラミジアは最も多い性感染症で、最近の報告では18歳から19歳の女性の10人に3人がクラミジアに感染しているといわれています。20代では20人に3人です。女性の感染者の5人に4人までが自覚症状がありません。
出典 山の手クリニック

5人中4人に自覚症状がでないというデータもあれば

クラミジア・トラコマティスという菌が引き起こす病気です。淋菌感染症と同様の感染部位ですが、潜伏期間は1~3週間ですが、男性の尿道炎でも症状は弱く、半数が気付かないまま保菌しています。より深部の精巣上体炎(陰嚢内容が腫れて痛くなる)で発症することもあります。女性でも7~8割が子宮頸管炎の状態では気付かず、腹膜炎症状で発症することも少なくありません。症状がないままに卵管癒着等が起こり不妊症の原因となることもあります。治療は深部感染に至っていなければ、抗菌薬の内服で治すことができますが、精巣上体炎や腹膜炎では、かなり長期の投薬が必要です。
引用 厚生労働省『オーラルセックス(口腔性交)による性感染症に関するQ&A』

7~8割の女性が子宮頸管炎の状態では気づくことができないとあります。

実際にまったく症状がでない方もいれば、わずかなおりものの変化や排尿時の違和感がみられるケースもあります。

いずれにせよ、怪しい相手とセックス、オーラルセックスを行った際は、念のためクラミジア感染していないか検査だけでもしておくといいですよ。

不安なときこそ早めの検査を!!
匿名で好きな時間に誰とも会わずに…注文から検査結果までのすべてがスマホで完結できます!

チェック 性病検査キットを徹底比較した結果、コスパ最強はここだった!!

【発表】出会い系で注意すべき性病トップ4!!

ここまで、風俗嬢と同じくらい…もしかすると風俗嬢よりも危険度の高いかもしれない出会い系でみつけた素人女性との性病感染についてご紹介してきました。

ではそれらをふまえ、今度は出会い系でみつけたセフレから感染しやすい性病トップ4を発表します!

以下、性病ごとの主な症状、治療方法と治療期間を一覧にまとめ、出会い系で感染しやすい順に並べてみたので参考にしてみてください。

特徴 症状
性器クラミジア 男女とももっとも感染者の多い性感染症
感染者ダントツ一位
尿道の炎症により排尿痛、女性の場合は不正子宮出血や下腹部痛、性交痛
淋菌感染症 ここ数年で男性に急増中
喉からの咽頭淋菌も急増中
尿道炎から強い排尿痛、尿道から黄色い膿、女性はおりもの増加、頻尿、排尿痛
性器ヘルペス 一度ウイルスに感染すると潜伏し続け体調により発症を繰り返す。比較的女性に多い 陰茎、亀頭に水疱~潰瘍、女性の場合は外陰に水疱、破れると激しい痛みで発熱や排尿痛も
トリコモナス膣炎 トリコモナスという原虫が陰部に感染して発症、主に女性が感染 膣炎や外陰炎を引き起こし、悪臭をともなうおりものと強い痒み

1位 性器クラミジア

今回の投稿者さまの感染した性病でもあり、当ブログみんなの性病体験談でも最多出場といえるクラミジア感染症。

クラミジアは最も多い性感染症で、最近の報告では18歳から19歳の女性の10人に3人がクラミジアに感染しているといわれています。20代では20人に3人です。女性の感染者の5人に4人までが自覚症状がありません。
出典 山の手クリニック

と若い女性の感染率が尋常じゃないレベルに高く、上記のように自覚症状が出づらいため放置されている『隠れクラミジア感染者』が多いのも特徴です。

ちなみにクラミジアの初期症状と感染経路、治療方法等は以下になります。

 感染経路  セックス、オーラル以外、アナルや尿を使うプレイも可能性あり
 特徴  男女とももっとも感染者の多い性感染症
感染者ダントツ一位
 潜伏期間  1~4週間
 症状 尿道の炎症により排尿痛、女性の場合は不正子宮出血や下腹部痛、性交痛
 治療法と治療期間 抗生物質の服用あるいは注射により2週間ほどで治療可能

じっさいにクラミジア感染された方々の体験談、【おりものがシャバシャバで色も黄色っぽい!!】彼氏が風俗でもらったクラミジア感染症の体験談などもあわせてご覧ください。

2位 淋菌感染症

性病全体の感染報告数ではクラミジアより少ないものの、クラミジアと並び2大超メジャー性病のひとつでもある淋病(淋菌感染症)。

 感染経路  セックス、オーラル以外、アナルや尿を使うプレイも可能性あり

分泌液の付着した手で目をこすることで結膜炎になるケースもあり

 特徴  ここ数年で男性に急増中
喉からの咽頭淋菌も急増中
 潜伏期間  2日~1週間
 症状 尿道炎から強い排尿痛、尿道から黄色い膿、女性はおりもの増加、頻尿、排尿痛
 治療法と治療期間 治療は抗生物質の服用で、1週間程度で治療可能(症状によっては数週間のケースもあり)

というのが主な特徴で、もっとも注意したいのは淋菌感染症とクラミジア感染症は非常に相性がよく、どちらも同時に感染する人が多いという事実。

淋菌との混合感染も多く、淋菌感染症の治癒後も尿道炎が続く場合には、クラミジア感染症が疑われる。

出典 厚生労働省 クラミジア感染症

男女とも初期症状はクラミジアと酷似しているため、検体をラボで検査しなければどちらなのかわかりません。クリニックへ足を運ぶ余裕のない人は、とりあえず簡易検査キットでクラミジア・淋菌感染症に特化した検査を受けてみてください。

不安なときこそ早めの検査を!!
匿名で好きな時間に誰とも会わずに…注文から検査結果までのすべてがスマホで完結できます!

チェック 性病検査キットを徹底比較した結果、コスパ最強はここだった!!

じっさいに淋菌感染症に感染された方の体験談が気になる方は、【オシッコと一緒に白い塊が!!】尿道の痛みで発覚した淋菌感染症の体験談や、旦那に淋菌感染症をうつされ離婚にまで発展した性病体験談を参考にしてください。

3位 性器ヘルペス

上記2つにくらべ感染リスクは下がるものの、ヘルスで感染する男性が後を絶たないのが、こちらの性器ヘルペス。

性器ヘルペスは

単純ヘルペスウイルスは口唇や口腔内に水疱・潰瘍をきたし、この感染症は痛みを伴い、治っても再発を繰り返します。症状がない時でもウイルスの排泄は続いているといわれ、オーラルセックスでこのウイルスが性器に感染し、2~5日の潜伏期を経て性器ヘルペスとして男性では亀頭や包皮に、女性では陰唇を中心に水疱・潰瘍・痛みをもたらします。治療には抗ウイルス薬の投与が行われます。
引用 厚生労働省『オーラルセックス(口腔性交)による性感染症に関するQ&A』

という性病で、症状はおさまっても完治する性病ではありません。
体調不良や生理の前後など免疫力が落ちたタイミングを狙って再発する方も多いのが特徴です。

 感染経路 性器ヘルペス感染者とのセックス、オーラル(ただし6割は症状が出ない)
 特徴 単純ヘルペスウィルスによって引き起こされるウィルス感染症で陰茎や外陰周辺のむず痒さ、赤いブツブツを伴う
 潜伏期間 3日~7日間
 症状 陰部周辺に赤いぶつぶつ 水泡(水ぶくれ)が破れて強い痛みが生じる 太もものリンパ節に強い痛みが生じる
 治療法と治療期間 抗ヘルペスウィルス薬の服用や点滴のより約3週間程度で症状は落ち着く(ただし重症の場合は入院の場合もあり)

上記のようにヘルスから1週間以内に陰部に赤いぶつぶつ、水疱ができた場合、性器ヘルペスを疑ってみてください。

性器ヘルペスについては【性病で浮気も発覚!!】トリコモナス膣炎⇒性器ヘルペスのWショックな女性の性病体験談もあわせてご覧ください。

4位 トリコモナス膣炎

上記3つよりややマイナーな性病、膣トリコモナス症は

肉眼では見ることのできないトリコモナス原虫が、性器内に入り込んで炎症を起こす性感染症です。男女で寄生する場所が異なり、男性の場合は前立腺や精巣、尿道や膀胱です。女性の場合は膣内や子宮頸管、尿道や膀胱に寄生します。
引用 あおぞらクリニック

というのが特徴。
感染経路はヘルスで膣トリコモナス症の感染している女の子とHする他にも

主にオーラルセックスを含む性交渉で感染するが、性交経験のない女性や幼児でも感染のみられることから、タオルや入浴、便器による家庭内感染も稀にある。

引用 山の手クリニック

と温泉やプール、スパなど公共の場所で感染するケースも稀にあります。

性病感染に注意しながら出会い系を続ける3つのポイント

では最後に、

性病は怖いけど、今後も出会い系はやめたくないっ!!

というアナタの知りたい、性病に感染せずに出会い系を利用してセックスを続けるポイントをご紹介します!

  • 必ずコンドーム着用する
  • クンニ・生フェラは極力さける
  • できれば格安デリヘルは避ける

【対策1】必ずコンドーム着用する

当たり前の話となりますが、とにかくコンドームを着用すること。

稀に生でOKという女の子もいますが、裏を返せばどんな男性にも生でさせているため性病に感染している可能性が高いです。

コンドーム着用と非着用では感染する確立には雲泥の差があるので、生でOKといわれても自主的にコンドーム着用しておきましょう。

【対策2】クンニ・生フェラは極力さける

そもそも性病の大半は粘膜と粘膜の接触で感染します。
【クンニ好き男子必見!!】まさかのセックス無しでも感染!? クンニリングスでうつる性病TOP4を発表!!でもお伝えしたように、性行為の中でもクンニは高リスクな行為なのは言うまでもありません。

同じく咽頭や口腔内に感染した女の子に生フェラしてもらえば、口腔内⇨性器に簡単にうつるため、生フェラも超危険な行為。

以前に、【嘘!?ゴムフェラで性病に感染したかも!!】コンドーム着用したのに性病の症状が出たときの対処法という記事でも書いたようにゴムフェラだって運が悪いと性病に感染することを忘れずに!!

【対策3】できれば経験人数の少ない子を選ぶ

こればっかりは実際に会ってみないとわからない部分もありますが、明らかに同時進行で沢山の男と関係を続けている女性は避けておいた方が無難です。

セックスする相手が多ければ多いほど性病感染のリスクが上がるため、アナタが感染する可能性も高まります。

なので理想的なのは、出会い系初心者というか、出会い系を始めたばかりといった彼氏のいない女の子がベストです。

まとめ

以上、クラミジア感染症の自覚症状がでなかったため、出会い系でセフレを感染させてしまい修羅場になりかけた女性の体験談でした。

ちなみに体験談の中では、セフレ男性が『クラミジアをうつされた!!』と決めつけていましたが、正直なところ、セフレ男性がもとももとクラミジア感染の状態でセックスをされ、投稿者さまを感染させて可能性も普通にあります。

そもそも出会い系でセフレを探している男性の多くは、一人じゃ満足せずかならず複数のセフレをみつけて順番にセックスを楽しんでいますからね。

いずれにせよコンドーム着用しても性病感染のリスクはゼロじゃありません。今後も末永く出会い系を続けるためにも、定期的に性病検査を行うか、『あれ!?』と思ったら早めに確認だけはする習慣をつけておきましょう!

不安なときこそ早めの検査を!!
匿名で好きな時間に誰とも会わずに…注文から検査結果までのすべてがスマホで完結できます!

チェック 性病検査キットを徹底比較した結果、コスパ最強はここだった!!