帝王切開で入院中に風俗店でクラミジア感染していた旦那と別れた経験談

既婚男性にとって、もっとも浮気&風俗に対する欲望が高まるシチュエーションといえば、セックスレスになりがちな奥さまの妊娠~出産にかけての時期。

にもかかわらず、風俗通いや素人女性との浮気が発覚した際、女性がもっとも荒れ狂うシチュエーションでもあります。

今回、当ブログに寄せられた体験談も…

こっちが出産で入院中なのにアンタ何やってんの……!!

と、旦那が風俗店めぐりで北海道旅行にいってクラミジア感染してきたパターン。

どのように旦那の風俗通いがバレて、投稿者さまに性病は感染したのか……一部始終をじっくりご覧ください。

不安なときこそ早めの検査を!!
匿名で好きな時間に誰とも会わずに…注文から検査結果までのすべてがスマホで完結できます!

チェック 性病検査キットを徹底比較した結果、コスパ最強はここだった!!

風俗目的の旅行でクラミジア感染した元旦那に感染させられそうになった体験談

以下、当ブログに寄せられた性病体験談を原文のまま掲載いたします。

東京に住む40代のシングルマザーです。

元旦那の性病(性器クラミジア感染症)についての経験談です。
2人目の出産の時、帝王切開だったため予定は決まっているのに、会社の旅行が入った!と退院まできませんでした。
あとから北海道で有名なあやしいところのみを目指していった旅行と知りましたが…

元旦那の意向により、私の両親と同居でしたが自分の実家も近いので、いやならば実家にいけばいいだけ。
でもそこにあえて旅行をいれていく…しかも1度も病院にこないような日程の組み方。それだけでも、なんなの?!だったのですが…
いざ退院して帰ると、みたことのないボトル?が。

何?と思ってみると、性病専用の洗浄のものとわかりました。
なにこれ?と聞くと、旅行先の風呂場でうつされたみたいと言うので、無知な私は信じていました。
でも、改めてちゃんとしらべておこうと調べはじめると…性行為でしかうつらないものと。

は?なにそれ?

問い詰めると、風俗に行こう!と先輩に誘われて断れなかったと。そんなのも嘘でみんなでそのためだけに旅行にいったのもすぐにばれましたが。

そこで性病をもらってきて、激しい痒みで病院にいって診断をされたとのことでした。
人が命がけで出産しているのに…バチがあたったとしか思えません。笑

その後、それで味をしめたのか浮気ばかりで、子どもたちのことも全く可愛がらないので離婚しました。

性病はもちろん治るのですが、洗濯物をわけなきゃいけない。お風呂もお湯をかえなきゃいけない。不経済でした。
正直、元旦那に触れるのも、脱いだものに触れるのも恐怖でしかなかったし、とにかく気持ち悪いのひとことでした。

うつされなくてよかった…ほんとにおもいました。

今回はギリギリの線で難を逃れた方の体験談でした。

クラミジアの一件で心を入れ替えたのかと思えば、その後も浮気を繰り返していたという最悪な旦那さま。
最終的には離婚されたとのことですが、ご自分のカラダを守るためにも良い選択だったのではないでしょうか。

【妊娠中は旦那の性病に注意!!】男にとって妊娠中は浮気したくなる時期!!

冒頭でもお伝えしたように、奥さまの妊娠~出産という時期は男性にとって浮気&風俗への欲望がもっとも高まる時期です。

理由はシンプルに

  1. セックスの回数が減る
  2. 奥さまがイラついている
  3. 旦那への関心が無くなる

以上の3つ。

浮気&風俗というとなんだか男性側が一方的に悪いように聞こえますが、じつは根底にある原因は奥さま側にあるケースも少なくないんです!

セックスの回数が減る

それはそれで、性欲もある。妊娠中に何度か奥さんを誘ったけれど「やめて」と断られたことがありました。じゃ、他の方法でしてくれるのかと聞いたらそれも拒否された。
出典 たまひよ『奥さんが妊娠中の「浮気」について、男のホンネを聞いてみた件』

上記のように、普通、妊娠初期~中期にもなればセックスの頻度がガクッと減ってきます。中にはほぼセックスレスという方も少なくないでしょう。

もちろん女性は悪阻やホルモンバランスの乱れ、ママになる準備などに追われ、『とてもセックスなんて気分じゃない!』という気持ちなのは当然です。第一子という場合はなおさらのことですよね。

が、しかし!!

男性の多くは奥さまが妊娠中というのは、頭では理解しているものの、突然セックスができなくなる・回数が減るのは意外とストレスだったりするんです。

強引に迫って嫌われるのも嫌だから、外で処理してこようかな……と安易な気持ちで風俗&浮気に走ってしまう男子も少なくないのです。

奥さまがイラついている

妊娠中の女性はホルモンバランスの乱れや出産に対する不安からか情緒不安定になりがち。

中には些細なことで塞ぎこんでしまったり、気持ちのアップダウンが激しくなる女性も多く、いつも通り呑気な旦那さんをみるとイラついて当たってしまうケースもあります。

そんな時、妊娠中の精神状態を理解できる男性などごく一部。
家庭で癒されないことを理由に、風俗店で足を運んだり出会い系で素人女性と浮気しちゃう男性もけっこう多いんです。

旦那への関心が無くなる

自分の体調、生まれてくる赤ちゃんなど妊娠中の女性は準備で大変。

これまでのように旦那さんを構ってあげる余裕もなく、気持ち的にも『妻⇒母親』へと変わるため、旦那をセックスの対象とみれなくなってしまう方も多いです。

その逆に、

奥さんの体も妊娠で変化して胸の形が変わっていたり、毛が濃くなっていたり、おなかに赤ちゃんがいるんだからしょうがないとわかっているのですが、その姿を見てちょっと性欲が萎えたこともあります。

出典 たまひよ『奥さんが妊娠中の「浮気」について、男のホンネを聞いてみた件』

お腹が大きくなった奥さまをセックスの対象としてみれなくなってしまう男性もいます。お互いに関心がなくなればセックスレス一直線。結果、性欲の処理は家庭の外で行うため風俗&浮気に走ってしまうのです。

風俗&浮気した旦那が感染しやすい性病まとめ

今回の体験談では

そこで性病をもらってきて、激しい痒みで病院にいって診断をされたとのこと

と旦那が風俗店で感染し、すでに病院で治療開始されていたというクラミジア感染症。

じつは風俗店ではもっとも注意すべき性病の1つで、

こんな具合に、性器と口腔内を合わせると約4割割がクラミジア感染している……というデータもあるほど。

また出会い系などを利用して素人女性と浮気(セックス)だったら安全なのかというと、そうでもなく

クラミジア感染している女性全体の約半数を20代女性が占めているというデータも。

ある意味、出会い系で会って簡単にセックスできる20代女性だと、風俗店勤務の女性と性病感染のリスクはそう変わらないかもしれませんね。

妊娠中に旦那がクラミジア感染した場合はとくに注意しよう!!

今回の投稿者さまの場合、

正直、元旦那に触れるのも、脱いだものに触れるのも恐怖でしかなかったし、とにかく気持ち悪いのひとことでした。
うつされなくてよかった…ほんとにおもいました。

と感染する前に発覚し、なんとか事なきを得ましたが、もし妊娠中に旦那からクラミジアを感染させられた場合、

妊婦が感染すると、流産や早産の原因になることがあり、分娩時の産道感染では、新生児に結膜炎や肺炎を起こすことがあります。結膜炎になる場合は生後5~12日に、目やにや結膜充血などの症状が出ます。肺炎になる場合は1~2か月の潜伏期を経て、通常は熱が出ることはなく、呼吸が頻繁になる、呼吸時に「ゼーゼー」「ヒューヒュー」という音がする、痰や喀血を伴う湿った咳がでるなどの呼吸器症状がでます。低出生体重児などでは重症化する場合もあります。
出典 東京都感染症情報センター

などなど最悪は流産や早産、生まれてくる赤ちゃんにクラミジアが母子感染というケースもあります。

当ブログでも以前に紹介した、【赤ちゃんがクラミジアに!】妊娠、出産を控えた方はとくに注意したいクラミジア体験談という方のように、母体内に抗体が残っていたために母子感染した…という恐ろしいケースもあるのでご注意ください。

まとめ

以上、女性にとって最悪なシチュエーションという妊娠~出産というタイミングで、呑気に風俗店でクラミジア感染してきた旦那さんの性病体験談でした。

そもそも女性の場合、妊娠した段階で母親になる一方、男性は赤ちゃんが産まれた段階ではじめて父親になります。そのあたりの意識の差もあるのでしょう。

じつは今回の投稿者さまのようなケースは氷山の一角。バレずに上手く浮気や風俗店で性欲を処理している男性も多いです。
生まれてくる赤ちゃんのため、ご自分のためにも

ん? 怪しいぞ!?

と思ったら早めに性病に感染していないかこっそりご確認ください!

不安なときこそ早めの検査を!!
匿名で好きな時間に誰とも会わずに…注文から検査結果までのすべてがスマホで完結できます!

チェック 性病検査キットを徹底比較した結果、コスパ最強はここだった!!