採血で血液中のクラミジア抗体を調べる抗体検査を行ったらクラミジア感染していた体験談

「性病になる原因が見当たらないのに性病のような状態が続く・・・」

 

と、なんとなく性病っぽい症状があるけど原因が見当たらないために放置される方も多く、中には深刻な症状まで放置して深刻化してしまう方も少なくありません。

しかし性病感染の経路は予想外なこともあり、今回の体験談は・・・

もしかするとアイツが海外旅行で貰ってきたのかも!?

じつは当ブログでも何度か登場している、彼氏が海外旅行・出張でプロの女性から貰ってきてしまったパターンどうやって性病を確認し、治療はどのくらい期間を要したのか!? とくとご覧ください。

 病院にくらべ低価格・誰にもバレずに感染を確認するならセルフチェックが最適。たぶん大丈夫という方も念のため簡易検査キットで確認しておけば安心ですよ♪

▶▶低価格な検査キットの比較ページをみる

海外旅行で彼氏が貰ってきたクラミジアの性病体験談

以下、当ブログに届いた性病体験談を原文のまま掲載します。

都内に住む30代OLです。

先日おりものや不正出血が出るようになったので、「なんでかな〜」と思いしばらく様子をみていましたが、あまりにもおりものの量が増えてきたので困っていました。

付き合っていた彼氏が原因だと感じていたので、聞いてみたところ、海外旅行へ行った時に外国人女性と関係を持ったことがわかり、それが原因だと感じました。

そしておりものの量が普通ではないと感じたので、婦人科へ行き症状を伝えたところ、性病かもしれないので検査をしましょうと仰り、採血による血液中のクラミジア抗体を調べる抗体検査を行いました。

抗体検査で陽性だと分かり、クラジミアだったのでこのままだったら不妊になる可能性も高いことがわかりました。
なので、しっかりと治療を行うことが重要だとわかり、婦人科クリニックへ定期的に通うことになりました。

クラジミアは、腹痛を伴うので早期発見はとても重要になると分かりました。
やはり勇気を出して婦人科へ行き、診察してよかったと感じています。

クラジミア治療は、抗菌剤を1回4錠服用するようして、しばらく飲み続けて治りました。ですが、きちんと完全に治しておかないと後々、不妊になるのでクリニックへ通って定期的に検査を受けて治療を完全に行いました。

以前は、多量の水溶性のおりものでしたが、治療を初めてからはおりものの量が減り、安心できるようになりました。
きちんと完全に治すことがとても重要だとわかったので、しっかりと治療を行いクラジミアは治しました。

今回も貴重な体験談、ありがとうございます。当ブログでも過去に【海外出張で性病を持ち帰り!?】トリコモナス発覚が原因で彼と別れた体験談のように、男性が海外で性病を貰って帰国、そのままパートナーに感染・・・というケースは意外と多いです。

彼氏さんとのご関係がどうなったのか気になりますが、治療はもちろん、しっかり今後のことを話し合っておきましょうね。

海外旅行でのワンナイト・ラブは性病感染のリスクがめっちゃ高い!

今回、投稿者さまがクラミジア感染された原因。それは

聞いてみたところ、海外旅行へ行った時に外国人女性と関係を持ったことがわかり、それが原因だと感じました。

そう、海外旅行先でのワンナイト・ラブからのクラミジア感染・・・よくあるパターン。

旅行先についての記載はありませんが、基本、東南アジア諸国をはじめアメリカ、ヨーロッパ、どの国だとしても、ワンナイト・ラブを楽しめる歓楽街や性を商売としている女性の場合、性病感染のリスクはかなり高いのは言うまでもありません。

たとえば

ニューヨーク・デイリーニュースによると、ニューヨーク市で性感染症(STD)患者が急増していることを受け、市保健衛生局が、STD対策に充てる予算を1550万ドル(約17億5千万円)から2550万ドル(約29億円)へと大幅に引き上げていたことが、独立予算局が同日発表した報告書により明らかになった
引用 dailysun 【STD急増で対策 NY市が対策予算引き上げ】より

と梅毒、淋病、クラミジア感染の報告数が急増しているため、STD対策の予算が大幅に引き上げられています。なので海外旅行や海外出張に頻繁に行かれ、かつ風俗の誘いに弱い彼氏・旦那さんの場合は要注意ですよ。

女性がクラミジア感染した場合の初期症状は?

体験談の本文の中でも

あまりにもおりものの量が増えてきたので困っていました。

と、これはクラミジア感染症の典型的な初期症状。

女性がクラミジアまたは淋病に感染したときの、もっともわかりやすい初期症状といえば

  • 排尿時の違和感・痛み
  • 尿道のかゆみ・灼熱感・不快感
  • 炎症が強い場合、尿道からの透明または白色の分泌物

※自覚症状が乏しい場合、症状がないことも少なくありません

というのが主な症状。また恐ろしいことに感染しても5人に4人、つまり8割の方が自覚症状が無い、または気づかないまま放置されるのです。

クラミジアは最も多い性感染症で、最近の報告では18歳から19歳の女性の10人に3人がクラミジアに感染しているといわれています。20代では20人に3人です。女性の感染者の5人に4人までが自覚症状がありません。
出典 山の手クリニック

ある意味、今回の投稿者さまは自覚症状がハッキリ確認できるだけラッキーだったのかもしれませんね。放置された場合

 早く診断がつけば、性器クラミジア感染症は、抗生物質できちんと治療ができます。しかし、診断されず、治療も受けずに、放置すると、女性では、子宮頚管炎から骨盤炎を起こし、不妊や子宮外妊娠の原因となる可能性があります。女性の場合、治療されない性器クラミジア感染症の40%が骨盤炎となります。
引用 横浜市衛生研究所

と流産や不妊の原因を引き起こすなど深刻な疾患を招くこともあるので、「あれ!?」と思ったら、とりあえず簡易検査キットでいいので確認だけはしておきましょうね。

▶▶【クラミジア限定】検査キットの比較ページをみる

クラミジアかも!? 検査方法と検査の流れ

性病かもしれないので検査をしましょうと仰り、採血による血液中のクラミジア抗体を調べる抗体検査を行いました。

と、婦人科で性病検査を行った投稿者さまですが、採血でクラミジア抗体を調べたとあります。

ちなみに当ブログではクラミジア検査に関して別記事、【クラミジア限定で検査キットを比較】検査のやり方、検査費用、病院と簡易検査キットの違いを解説しますで詳しく解説しましたが、本来、クラミジア感染というと

  • 男性の場合▶▶▶シンプルに尿検査だけ
  • 女性の場合▶▶▶膣の内部に綿棒を入れ分泌物を付着させるだけ

このように超かんたんな検査、かつ低料金でこっそり確認できると説明しました。

しかし感染後、時間が経過してしまうことで自覚症状はおろかクラミジア検査しても発見できないこともあり、そんな場合は抗体検査じゃなければ確認できないため、血中の抗原を検査となります。

クラミジアの感染経路とその他の特徴

ここまで読み進めた方の中でも

ぬぬ!? もしかしてもしかすると自分も・・・!?

という方もいるかもしれないので、以下に簡単にクラミジア感染症の特徴をまとめておきます。

 感染経路  セックス、オーラル以外、アナルや尿を使うプレイも可能性あり
 特徴  男女とももっとも感染者の多い性感染症
感染者ダントツ一位
 潜伏期間  1~4週間
 症状 尿道の炎症により排尿痛、女性の場合は不正子宮出血や下腹部痛、性交痛
 治療法と治療期間 抗生物質の服用あるいは注射により2週間ほどで治療可能

まず感染経路としては、セックス・オーラルセックス(またはアナルセックスなど)。基本、粘膜同士が直に接触することで感染します。

前回、【公衆トイレで性病に感染?】浮気かと思いきや公衆便所でクラミジア感染していた彼氏の話でクラミジア感染の体験談が登場しましたが、正直レア中のレアで、普通に生活している限り、セックス(オーラル)以外での感染はありません。

治療方法と期間

クラジミア治療は、抗菌剤を1回4錠服用するようして、しばらく飲み続けて治りました。ですが、きちんと完全に治しておかないと後々、不妊になるのでクリニックへ通って定期的に検査を受けて治療を完全に行いました。

とあるように、抗生物質の服用(または注射)を約1~2週間継続すること比較的、かんたんに完治します。ただ症状がおさまったからといって完治したわけでなく、治療が終わった段階で再度クラミジア検査を行い完治できているか確認が必要となります。

まとめ

以上、彼氏が海外旅行でワンナイト・ラブによってクラミジア感染し、帰国してうつされてしまった体験談でした。

海外、とくにプロ相手のセックスとなれば誰でもコンドームを着用するわけですが、【嘘!?ゴムフェラで性病に感染したかも!!】コンドーム着用したのに性病の症状が出たときの対処法でも書いたように、ゴムのある無しに関係なく感染するときは簡単に感染します。

まずは盛り場に遊びに行くことを控える。また少しでも怪しい相手で接触した場合は、早めに簡易検査キットで性病感染を確認されることをおすすめします。今回は以上です。

 病院にくらべ低価格・誰にもバレずに感染を確認するならセルフチェックが最適。たぶん大丈夫という方も念のため簡易検査キットで確認しておけば安心ですよ♪

▶▶低価格な検査キットの比較ページをみる