【性的接触なし!!】海外旅行先で感染した猛烈に陰部(性器)が痒いケジラミの体験談

みんなの性病体験談

当ブログの人気カテゴリー、みんなの性病体験談でも【海外出張で性病を持ち帰り!?】トリコモナス発覚が原因で彼と別れた体験談という女性もいましたが、ちょくちょく登場するのが海外旅行・海外出張による性病の感染。

国内とはホテルの衛生面や夜のサービスをされる女性も違うため、日本国内以上に予防対策は十分に行っておきたいものです。

因みに今回当ブログに届いた体験談も、そんな海外ネタです。

誰ともセックスはもちろん、フェラもクンニすらしていないのに陰部が異様に痒い……!!
さて、インドネシア旅行で彼女はどんな性病をもらい、どのように対処したのか……一緒にみていきましょう!!

痒くて掻かずにはいられない!! 性的接触もないのにインドネシアで感染した性病体験談

先ほど当ブログによせられた体験談を原文のまま掲載します。

神奈川県在住の20代女性です。

私は旅行が趣味で、あちこちをリュックを背負って歩き回る事が冒険のようで大好きです。ホテルなどもとらず、行き当たりばったりで安宿に泊まります。

少し前にインドネシアを1週間を旅して日本に帰ってきました。
気分もリフレッシュし、仕事を頑張っていました。

しかしそれから1ヶ月後、陰部に激しい痒みを覚えました。

痒くて掻かずにはいられない程で、夜も眠れません。堪らず病院に駆けこみました。
診断名はケジラミでした。

インドネシアにいた事を告げると、性的接触した相手が居なければ、宿の寝具から移ってしまったのだろうといわれました。手っ取り早い治療として剃毛し薬を塗りました。

ケジラミは他の感染症と同時に感染していることが多いため、HIV・梅毒・B型肝炎・クラミジアなどの検査も受けた方が安全だそうです。

治療が終わり、痒みは収まりました。ケジラミは、たくさん感染されていても痒くならない人もいれば、数匹でも強烈な痒みに襲われる人もいるそうです。

ケジラミの唾液にアレルギーがあるかどうかで症状に違いがあるそうです。ケジラミのように複数の性病を媒介している場合もありますから、気になる症状がある場合は病院に行ってみると良いと思います。

海外旅行でリフレッシュされたとのことですが、もっとも持ち帰りたくないお土産を持ち帰ってしまい散々でしたね。

貴重な海外旅行での性病体験談、ありがとうございました。

ケジラミ発覚!! こんな陰部の痒みはケジラミ感染を疑ってみる!!

今回、一週間ほど滞在したインドネシアにて感染されたという彼女。事の発端は以下のような症状でした。

痒くて掻かずにはいられない程で、夜も眠れません。堪らず病院に駆けこみました。
診断名はケジラミでした。

当記事をご覧の方も『ケジラミ』という名前くらいはご存知の方も多いと思いますが、ケジラミはシラミの一種である「ケジラミ」が、主にセックスなどの直接接触により陰毛に感染する病気です。

因みに陰毛がメインですが以外にも、肛門周辺の毛、わき毛、胸毛、太ももの毛などに寄生することもあります。

ケジラミは吸血性昆虫です。ケジラミの体は、少し茶色がかった白色で、形は円形に近く、触覚を持つ小さな頭部と3対の脚があります。体長は、メス成虫で1.0〜1.2mm、オス成虫で0.8〜1.0mmです。卵は灰色がかった白色で光沢があり、毛の根元近くに産みつけられ、セメントの様な物質で固定されます。卵は1週間程度でかえり、成虫になって死ぬまで約1ヵ月のサイクルです。その間に30〜40個の卵を産みます。ケジラミは他のシラミ類と同じく、激減していましたが、1990年代中頃から感染者数が増加の傾向にあります。人に寄生するシラミには、他に「アタマジラミ」や「コロモジラミ」があります。
引用 STD研究所

一時、減少傾向にあったケジラミですが、ここずっと増加傾向にあるとのこと。もちろん当ブログの性病体験談でも頻繁に登場します。

ケジラミ感染すると強烈に痒い理由

そもそも

なぜシラミの一種が陰毛にいるだけで、そんな強烈に陰部が痒いの!?

という部分が気になりませんか!?

じつはケジラミは幼虫も成虫も体長1mm前後とはいえ、吸血性昆虫なのです。
アナタの陰部の皮膚から血液を吸ってそれを栄養分として生きているのです。 また恐ろしいことに、1度で30個前後の卵を皮膚内に卵を産み付けます。

またケジラミは放置していると1ヶ月程度も普通に生き続け、その間卵を何度も産卵しますので治療を行わないかぎりどんどんケジラミの数は増え続けます。

陰部の強烈な痒みがすべてケジラミというわけでもない!!

ただし一点だけ注意すべきことも。
それは

『陰部の強烈な痒み=ケジラミ』
と決めつけてはいけないということ。

経験したことのない強烈な陰部の痒みを引き起こす病気はケジラミの他にも沢山あり、むしろ性病の初期症状では陰部の痒みはごく普通の症状です。中でも……

 性感染症の種類  痒みのレベル 特徴と危険度
カンジダ症 弱~強レベル(個人差がある)  痒みとともに白くポロポロとしたヨーグルトや豆腐のカスのようなおりものが増える
性器から肛門にかけての周辺で我慢できないほどの痒みのケースも
トリコモナス膣炎 中~強レベル  トリコモナスという原虫が陰部に感染して発症、膣炎や外陰炎を引き起こし、悪臭をともなうおりものと強い痒み
尖圭コンジローム 弱レベル  カリフラワー、鶏冠状の密集したイボをともなう、初期ならクリーム・軟膏、進行すると外科的切除
性器ヘルペス  痒み→痛みに移行  赤い水泡や潰瘍をともなう、持続感染のため、完治できないが1週間程度で症状がおさまる
 疥癬 強レベル  ヒゼンダニによる感染症、主な症状は疥癬トンネル、赤いブツブツ
 毛じらみ症 強レベル  シラミの一種であるケジラミが感染、陰毛どうしの接触で感染する、セックス以外でも感染する

などケジラミ以外に疑うべき性病は沢山あるため、自己判断でケジラミと決めつけず、婦人科や泌尿器科を受診するか、他の性病もふくめ簡易的に検査だけでも行っておきましょう。

▶▶低価格な検査キットを比較する

痒みだけでなく特徴的なおりものの変化がみられる場合、陰部の痒みと大量のおりもの!!】浮気だと告げずに彼氏とカンジダ治療した女性の体験談だったり【陰部の痒み⇒生理痛ような下腹部痛】別れた元彼にうつされたクラミジア治療の体験談でも登場した膣カンジダや性器クラミジアあたりも濃厚です。

痒み以外の症状をしっかり観察してみてください。

ケジラミの主な感染経路と特徴

因みに今回の投稿者さまの場合……

性的接触した相手が居なければ、宿の寝具から移ってしまったのだろうといわれました。

と医師の方は推測されたように、ケジラミは感染経路がセックス、フェラ、クンニなどの性行為だけとは限りません。

たとえば陰毛から離れたケジラミは、そのままでも48時間程度は生存できてしまうため、毛布やバスタオルなどを介して間接的に感染するパターンも少なくないのです。このへんは先日の体験談、【感染経路が不明!?】トリコモナス膣炎を10日間かけて治療した女性の性病体験談で登場したトリコモナス膣炎にも似通っています。

ケジラミの治療方法と治療の流れ

投稿者さまの場合……

手っ取り早い治療として剃毛し薬を塗りました。

という治療の流れでしたが、ケジラミが発見された場合は以下の方法で駆除します。

ケジラミの感染経路は性行為等、直接接触が主である。患者の剃毛による虫体及び虫卵の駆除を行う。他の性行為感染症(クラミジア、トリコモナス、梅毒な ど)を合併していることもあるので、合わせて精査、加療を行う必要がある。また、セクシャルパートナーとのピンポン感染を防ぐため、同時に治療を行うよう 指導する。
引用 NIID国立感染症研究所

具体的にいうと、以下のようなケジラミ向けのシャンプー(スミスリン)やパウダー

これらを使用し、寄生場所を専用のシャンプーやパウダーで徹底的に洗い落とし殺虫するのが一般的です。

またスミスリン・シャンプーとよばれるケジラミに効果のあるシャンプーは、産み付けられた卵には効果が薄いため、時間をかけてシャンプー、パウダーで除去するか、思い切ってパイパンにするどちらかになります。

【要注意】ケジラミは他の性病と同時感染しやすい!!

また体験談の後半には……

ケジラミは他の感染症と同時に感染していることが多いため、HIV・梅毒・B型肝炎・クラミジアなどの検査も受けた方が安全だそうです。

とありますが、これはケジラミが他の性病を媒介するというわけではなく、ケジラミにより目に見えない小さな傷が陰部に増えたり、ケジラミが繁殖するような不潔な状態が続くと他の性病も併発させやすいということ。

事実、ケジラミと同時に他の性病に感染しているケースも多いため、できれば梅毒やHIV(エイズウイルス)などの検査を行っておいた方が安心できるでしょう。

▶▶低価格な検査キットを比較する

まとめ

通常、今回の方のように陰部に猛烈な痒みが生じ、痒くて夜も眠れない……というパターンが多数ですが、

ケジラミの唾液にアレルギーがあるかどうかで症状に違いがあるそうです。ケジラミのように複数の性病を媒介している場合もありますから、気になる症状がある場合は病院に行ってみると良いと思います。

という具合に稀にケジラミ感染しても自覚症状が弱い方もおられ、この場合はそのままパートナーとセックスを行い、ケジラミを拡散させてしまうので要注意です。

またケジラミが他の性病よりやや厄介なのが、コンドーム着用でもまったく予防効果がない……ということ。そもそも陰毛を住処としているのですから、コンドームでは全く意味ありませんよね。

とにかく陰部の痒みを感じたら、一通りの性病を疑って、念のため目視でケジラミがいるかどうかもご確認ください。今回の性病体験談は以上となります!