【オシッコと一緒に白い塊が!!】尿道の痛みで発覚した淋菌感染症の体験談

みんなの性病体験談

前回、おりものの異常で受診したら彼氏も一緒に病院に呼び出されたクラミジア体験談でもお伝えしたように、性病の中でも感染経路がほぼセックスに限定されるというのがクラミジアとならび淋菌感染症。

また大きな特徴として

淋菌との混合感染も多く、淋菌感染症の治癒後も尿道炎が続く場合には、クラミジア感染症が疑われる。

出典 厚生労働省 クラミジア感染症

クラミジア感染すると淋菌感染症に、淋菌感染症に感染するとクラミジアにも同時感染しやすいという特徴もあります。自覚症状がでない方も多く、なかなか厄介な性病の1つですね。

そんな中、本日当ブログによせられた性病体験談は、男なら誰でも羨むハーフ女性とワンナイトラブを楽しんだ結果、

オシッコのたびに尿道が痛いぞ……ぐぬぬぬ、白い膿も!!

という淋菌感染症を感染。

どの段階で発覚し、どう治療したのか一緒にみていきましょう。

不安なときこそ早めの検査を!!
匿名で好きな時間に誰とも会わずに…注文から検査結果までのすべてがスマホで完結できます!

チェック 性病検査キットを徹底比較した結果、コスパ最強はここだった!!

おしっこで尿道が痛いため検査したらハーフ女性に淋菌感染症をもらっていた体験談

以下、当ブログによせられた体験談を原文のまま掲載します。

東京の30代男性です。

ある時、小便をすると尿道が痛む感覚に襲われたのです。そういう痛みはたまに経験するので、その時は深く考えませんでしたが、トイレに行くと毎回痛みを伴うため嫌な予感がしました。

違和感を覚えてから5日後には、オシッコと一緒に白っぽい塊のようなものが出てきて、これは何かの病気に感染したと確信して、急いで性病科がある病院を受診しました。

病院では採尿検査が行われ、その結果「淋菌感染症」という性病に感染していることが分かりました。

飲み薬をもらいそれを数日飲んだところ痛みは消え、再診では完治が確認されてひと安心です。感染経路として思い当たるフシはあります。

違和感を感じた1週間前に、クラブで出会ったハーフ女性とそのままワンナイトラブを経験しました。その時期に他にセックスをしていないので、かなりの確率でその女性から移ったと考えています。

これは私の想像ですが、その女性はナンパに簡単についていくタイプだったので、いろいろな男性と頻繁にセックスを楽しんでいる方だと思います。

不特定多数の人とのセックス頻度が多いほど、性病を持っている可能性は高くなると聞いたことがあるので、今後はナンパセックスには慎重になろうと反省しました。

また、特に初めての相手とは必ずコンドームを使うことを心に決めました。

性病は生まれて初めての経験で、局部に違和感を覚えた時は相当焦りました。また、性病科の病院に行くのも恥ずかしくてためらいそうになりましたが、先生は事務的な処置で、全く恥ずかしくありませんでした。

ほっておくと重病化することも多いそうです。もしかして…と思った方は、恥ずかしがらずにしっかりと検査をした方が良いと思います。

尿道の痛み⇨白い膿が典型的な淋菌感染症のパターン

今回の体験談、淋菌感染症に感染された方のほぼ全員が感じるであろう…

ある時、小便をすると尿道が痛む感覚に襲われたのです。

といった…尿道の違和感・痛みから始まりました。

男なら誰でも一度や二度は……

うぅぅうっ!! おしっこすると中がチクチクする……!!

といった謎の尿道の痛みを感じる瞬間はちょこちょこありますが、

トイレに行くと毎回痛みを伴うため嫌な予感がしました。

このようにオシッコのたびに尿道の痛みが必ず生じる場合、尿道周辺で何らかの炎症が起こっているのは確実。
放置すると……

違和感を覚えてから5日後には、オシッコと一緒に白っぽい塊のようなものが出てきて、これは何かの病気に感染したと確信……

今回の投稿者さまのように、尿道から膿や白い酒粕状のものが発生する場合もあります。ここまで進行すると淋菌感染症かクラミジアのどちらかというケースが濃厚ですので早めに受診するかこっそり検査を受けておきましょう。

不安なときこそ早めの検査を!!
匿名で好きな時間に誰とも会わずに…注文から検査結果までのすべてがスマホで完結できます!

チェック 性病検査キットを徹底比較した結果、コスパ最強はここだった!!

淋菌感染症の初期症状や特徴

因みに淋菌感染症の症状や治療法、治療期間は以下のとおりで、ポイントとしては

 感染経路  セックス、オーラル以外、アナルや尿を使うプレイも可能性あり

分泌液の付着した手で目をこすることで結膜炎になるケースもあり

 特徴  ここ数年で男性に急増中
喉からの咽頭淋菌も急増中
 潜伏期間  2日~1週間
 症状 尿道炎から強い排尿痛、尿道から黄色い膿、女性はおりもの増加、頻尿、排尿痛
 治療法と治療期間 治療は抗生物質の服用で、1週間程度で治療可能(症状によっては数週間のケースもあり)

かなりの確率で性器と同時に咽頭にも感染しています。

この場合、咽頭淋菌に気づかず相手キスやディープキスを行えば、【キスやディープキスだけで性病!? 】口から口に感染する性感染症まとめでもお伝えしたように簡単に咽頭淋菌を感染させます。

淋菌感染症の感染経路

また体験談の中盤では

感染経路として思い当たるフシはあります。違和感を感じた1週間前に、クラブで出会ったハーフ女性とそのままワンナイトラブを経験しました。

と感染経路について推測されていましたが、淋菌感染症の典型的な感染経路を考えた場合、上記の推測はまず間違いないと当ブログも思います。

ちなみに淋菌感染症をふくめ、主要性病の感染経路は……

性病名 感染経路
クラミジア感染症 セックス、オーラル以外、アナルや尿を使うプレイも可能性あり
淋菌感染症(咽頭淋菌) セックス、オーラル以外、アナルや尿を使うプレイも可能性あり
梅毒 第1期~第2期の菌を排出している感染者とのセックス、オーラル
性器ヘルペス セックス、オーラル以外、アナルや尿を使うプレイも可能性あり
尖圭コンジローマ 感染者とのセックスにより、性器のイボからウイルスが微細な傷や粘膜を介して体内に侵入

という具合にクラミジアと同じくセックス、オーラルセックス、アナル、尿を使うプレイが大半です。

風俗店勤務・不特定多数の相手とセックスするタイプは淋菌感染症の可能性・大!!

また投稿者さまは以下のようにも分析されていました。

その女性はナンパに簡単についていくタイプだったので、いろいろな男性と頻繁にセックスを楽しんでいる方だと思います。

不特定多数の人とのセックス頻度が多いほど、性病を持っている可能性は高くなると聞いたことがある

たしかにクラミジアなどのデータをみる限り

クラミジア咽頭感染の実情

参考サイトIASR:【クラミジア咽頭感染の実情】※風俗従事者85名、一般女性76名を対象に行った感染状況の調査(単位:%)

このように一般女性にくらべ、性器クラミジアも咽頭クラミジアに感染している確立はグンと高くなっています。

以前の体験談、【主人が風俗でクラミジアに感染!!】ジスロマックで治療して事なきを得た女性の体験談だったり【排尿すると激痛が走る!! さらに異臭も!!】デリヘル嬢から感染したクラミジア体験談でお伝えしたように、風俗店で働く女性をお相手する際はとくに注意が必要ですよ。

風俗嬢やセミプロのような女性から性病を貰ったのがバレてしまえばそれこそ一大事です。とりあえず事態が深刻化する前に性病を特定だけはしておきましょう。

不安なときこそ早めの検査を!!
匿名で好きな時間に誰とも会わずに…注文から検査結果までのすべてがスマホで完結できます!

チェック 性病検査キットを徹底比較した結果、コスパ最強はここだった!!

素人でも20代女性はとくに注意が必要

また素人だから大丈夫かというとそうでもなく……

とくに淋菌感染症の感染者の全女性の約4割が20代女性というデータもあります。

今回のお相手であるハーフ女性が20代かどうかわかりませんが、10代後半~20代の女性とHされる際は、これらをふまえしっかり予防策としてコンドームの着用を強くおすすめします。

【嘘!?ゴムフェラで性病に感染したかも!!】コンドーム着用したのに性病の症状が出たときの対処法
当ブログでは以前に【フェラで性病?】喉が痛い、腫れる、痰が出る!フェラとクンニの性病感染リスクという記事を書いたところ、かなり多くの方々に読まれ、『これ読んで不安だから簡易検査受けることにしました!』など嬉しいコメントもいただきました。 ...

ちなみにコンドーム着用でも運が悪いと上記のようにあっさり感染します。着用方法にも十分にご注意くださいね。

まとめ

以上、女性からの投稿が多い当ブログの性病体験談ですが、今回はハーフ女性と楽しいワンナイトラブの結果、淋菌感染症を貰ってしまった男性の体験談でした。

男にとって後腐れのないワンナイトラブ、さらにハーフ女性ときたら興奮しまくりなのは男なら誰でも一緒。しかしながら後々のことを考えたら、一度冷静さを取り戻してしっかり性病対策をやっておきたいものです。

もちろんコンドーム着用しても感染する時はします。なので排尿時の違和感など些細な変化を察知したら早めの性病検査をしておくといいです。

曖昧なまま進行すれば大切なパートナーを悲しませる上、治療も大変になりますよ。まずは自宅でこっそり検査しておきましょう。今回は以上となります!