【なんか熱っぽい!?】陰部のむずむず感は浮気相手にもらったヘルペス感染症だったという顛末

「痛くてオシッコができない&尿道から膿が・・・!!」

 

このような性病感染の決定的な症状が自覚できた場合、誰だってクリニックへ足を運ぶとは思いますが、問題なのは・・・

なんだか熱っぽくて陰部がむずむずするんだよね・・・

自覚できる症状が微妙な状態でハッキリしない場合。

 

性病の症状が自覚できるかどうかは個人差が大きく、なんとなく体調が悪いだけだと勘違いして性病発覚が遅れるケースは多いのです。

今回、当ブログに寄せられた体験談の男性もそんな一人。最初は「陰部のむずむず感」だけだったため、痛みがでるまで気づかなかったとのこと。

どんな感染経路でどんな性病にかかってしまったのか!? 詳しくみていきましょう。

 病院にくらべ低価格・誰にもバレずに感染を確認するならセルフチェックが最適。たぶん大丈夫という方も念のため簡易検査キットで確認しておけば安心ですよ♪

▶▶低価格な検査キットの比較ページをみる

微熱と陰部のむずむず感の原因は浮気して感染したヘルペスだった体験談

以下、当ブログに寄せられた体験談を原文のまま掲載します。

私は陰部ヘルペスになりました。
最初は、なんか熱っぽいなというような症状が出て、その次の日に陰部にむずむず感、そのまた次の日に陰部に痛みを感じたため、病院に行ったところそのように診断されました。

原因としては、浮気相手と生でセックスしたことがあげられると思います。
後から聞いた話では、その浮気相手はいろんな男とセックスしていたみたいで、どこかからの感染が移ってきたのだと思います。

幸いあまりひどくならず、5日間くらい2種類の薬(何の薬だったかは忘れてしまいました)を朝夕のみ続けたら治りました。
今思うと、当たり前ですが浮気をしたのがよくなかったと思います。

よく知らない相手だと、どれくらい不特定多数の人とセックスしているかわかりませんし、それをちゃんと教えてくれる人かも認識できないことが多いと思います。

付き合っている女性1人とすべきだと体を持って思いました。また、やはりコンドームなしでセックスしたのもよくなかったと思います。

コンドームは万能ではありませんが、8割以上の性感染症感染を防ぐことができるとのことです。
やりたいという欲に任せず、避妊のことも考えてゴムをすべきです。

性病を持っていない人と結婚して子供を産むときのみ生セックスすべきですね。陰部ヘルペスは割と症状が軽いほうの性病ですし、ひどくならなかったのでよかったですが、もっとひどい性病になって苦しんでいた友人もいたのでこれらのことは本当に気を付けたほうがよさそうです。

貴重な性器ヘルペス体験談をありがとうございました。
浮気相手と生でセックス・・・とありましたが、経験上、付き合ってもいない状態なのに生でヤラせてくれる女性は要注意です。

当然ながら他の浮気相手とも生でヤっているため性病感染のリスクは高いですからね。
今後も浮気をされる際はしっかりコンドームを着用するようにしましょうね。

性器ヘルペスってどんな症状

本記事をご覧になっているということは、恐らく「性器ヘルペスかも!?」と不安な方もおられると思うので、最初に性器ヘルペスを簡単に説明しておきます。

性器ヘルペスとは

 性器ヘルペスウイルス感染症(genital herpes simplex virus infection 、以下性器ヘルペス)は、単純 ヘルペスウイルス(HSV)の感染によって性器やその周辺に水疱や潰瘍等の病変が形成される疾 患である。感染症法下では4類感染症定点把握疾患に分類されている。感染はHSV に感染してい る相手との性交によって起こり、相手の性器に明らかな病変がある場合のみならず、無症状でも性器の粘膜や分泌液中にウイルスが存在する場合には感染する。
出典 NIID国立感染症研究所

と、単純 ヘルペスウイルス(HSV)が性器とその周辺に感染し、幾つもの水ぶくれを生じさせる性病です。基本、ヘルペスを発症している相手から感染しますが発症していない状態でも感染するケースもあります。

性器ヘルペスに感染すると

  • 足の付け根(鼠径部)のリンパ節の腫れ、圧痛がある
    高熱がでる
  • 陰部に水疱が多数でき、かゆい
  • 陰部に潰瘍ができ、痛みがある
  • 少量の尿道分泌物もでる
  • 排尿時に強い痛みがある

出典 予防会 性器ヘルペス

などが主な諸症状。詳しくは【ちんちん・膣にブツブツや水ぶくれ】性器ヘルペスの症状や感染経路と治療手順でも書きましたが、初感染だと症状がかなり重くなるケースもあり、中には入院が必要とされる方もいるほどです。

 病院にくらべ低価格・誰にもバレずに感染を確認するならセルフチェックが最適。たぶん大丈夫という方も念のため簡易検査キットで確認しておけば安心ですよ♪

▶▶低価格な検査キットの比較ページをみる

性器ヘルペスの感染経路

性病は大きくわけて

  1. セックスでしか感染しないもの
  2. セックス以外(温泉やスパ、タオルの共用など)

の2つにわけられますが、性器ヘルペスは

 感染経路 性器ヘルペス感染者とのセックス、オーラル(ただし6割は症状が出ない)
 特徴 単純ヘルペスウィルスによって引き起こされるウィルス感染症で陰茎や外陰周辺のむず痒さ、赤いブツブツを伴う
 潜伏期間 3日~7日間
 症状 陰部周辺に赤いぶつぶつ 水泡(水ぶくれ)が破れて強い痛みが生じる 太もものリンパ節に強い痛みが生じる
 治療法と治療期間 抗ヘルペスウィルス薬の服用や点滴のより約3週間程度で症状は落ち着く(ただし重症の場合は入院の場合もあり)

とセックス(本番)またはフェラ、クンニリングスといったオーラルセックス、アナルセックス等が主な感染経路です。トリコモナス膣炎、ケジラミなどのようにセックス以外の感染経路が考えられないため、パートナーに言い訳できない性病なので打ち明ける際はご注意ください。(参考:性病になったら相手に打ち明ける? 【性病のバレない言い訳と上手な打ち明け方】

性器ヘルペスだった場合の治療の流れ

幸いあまりひどくならず、5日間くらい2種類の薬(何の薬だったかは忘れてしまいました)を朝夕のみ続けたら治りました。

と5日程度でヘルペスが引けてきたとありますが、性器ヘルペスが発覚した場合、

 

性器ヘルペスの治療にはアシクロビル(商品名ゾビラックス)を用いる 9) 。 急性型等症状が強い場合には、経口または静注による全身療法を行う。経口剤としては、アシクロビル200mg の錠剤を1日5錠、5日間投与する。
出典 NIID国立感染症研究所

通常はこういった抗ウイルス薬を塗り込むことで、数日以内には改善されます。(範囲や水疱の部位によっても違います)

ただし水疱がかさぶたとなってキレイに改善するまでは意外と期間を要し、何かの拍子にかさぶたが剥がれて再度水疱が悪化するケースも多いので、自然に剥がれ落ちるまで最後まで気を抜かずに治療を行っておきましょう。

【性器ヘルペス2つの特徴】再発しやすい・女性だと症状が重い

また性器ヘルペスの最大の特徴は

治療を行わなくても2~3週で症状は消えますが、1度感染するとウィルスを完全に排除できないため、免疫力が低下した時などに再発を繰り返すことがあります。
 出典 予防かい 性器ヘルペス

という部分。

以前の体験談で【交際を渋る彼…理由はヘルペス感染症だった!!】彼氏がヘルペス感染しているとうつる!? 性器ヘルペスの特徴と注意点という方がいましたが、完治しないため、ヘルペスが原因で別れる原因になったりすることもありますのでご注意ください。

また男性にくらべ女性が性器ヘルペスに感染すると

男性より症状が重いことが多く、強い痛みと発熱により排尿困難・歩行困難になることもあります。
出典 予防会『性器ヘルペス』

と、男性よりも症状が重く深刻な状態になりやすいこと。

そもそも粘膜の傷から性器ヘルペスは感染します。女性はセックスで膣内でおこる摩擦により膣内の粘膜に小さな傷ができやすいため男性よりも女性の方が感染リスクが高い上にかかると症状が重くなります。

まとめ

投稿者さまも体験談の中で

今思うと、当たり前ですが浮気をしたのがよくなかったと思います。やはりコンドームなしでセックスしたのもよくなかったと思います。

と性器ヘルペス感染を通して反省されていましたが、本当にその通りでコンドームさえ着用していれば高確率で性器ヘルペスは防げていたハズ。

このデータのように一時期減少傾向だった性器ヘルペスですが、ジワジワと感染報告も増加しています。
「自分が気持ちいいから」、「相手が感じやすいから・・・」などの目先の理由だけで生のセックスを行わず、信頼できる相手でコンドーム着用の上セックスを楽しむように心がけましょう。

また些細な症状に気づいた時点で早めに簡易検査キットでもいいので、感染の有無だけはチェックするようにしましょうね。

 病院にくらべ低価格・誰にもバレずに感染を確認するならセルフチェックが最適。たぶん大丈夫という方も念のため簡易検査キットで確認しておけば安心ですよ♪

▶▶低価格な検査キットの比較ページをみる