【膣カンジダ発症!!】1週間ほど我慢して限界に達した女性の体験談

みんなの性病体験談

当ブログの人気カテゴリー『みんなの性病体験談』において、女性の体験談の約半数を占める膣カンジダ。

先日も薬局の薬⇒泌尿器科が功を奏した二人揃って感染したカンジダ体験談だったり、【カンジダが痒い!!】フルコナゾールで2週間かけて治療した女性のカンジダ体験談など続けざまにアップして大きな反響でした。

そんな中、本日当ブログに届いた性病体験談も

陰部の痒みを我慢し続けた結果、ヨーグルトのようなおりものが……!!

という『陰部の痒みが我慢の限界を超えてしまった膣カンジダ』の体験談。

カンジダからくる陰部の痒みを掻き崩した結果、他の性病を感染……という最悪のシナリオとならないためにも、早期発見・早期治療を心がけてください。

念のため、カンジダと初期症状の似ているクラミジア、淋菌感染症もふくめて検査を行い、本当にカンジダなのか性病を特定しておきましょう!!

 病院にくらべ低価格・誰にもバレずに感染を確認するならセルフチェックが最適。たぶん大丈夫という方も念のため簡易検査キットで確認しておけば安心ですよ♪

▶▶低価格な検査キットの比較ページをみる

1週間も我慢せず1日も早く治療を開始すべきだったカンジダ体験談

東京都に住む20代のOLです。

1年ほど前におりものの量が異常に増え、見た目のヨーグルトのような真っ白なものが出るようになり、何かの病気かと疑いましたが、当時付き合っていた彼氏には何の症状がなかったのですぐ治るだろうと思っておりました。

しかしなかなか治らず、だんだんと強いかゆみを感じるようになりました。
かゆみが出てからはほんとに毎日1日中辛くて、1週間ほど我慢してから限界だと思いネットで調べました。

すると膣カンジダという病気の症状に一致していると気づき、原因はパートナーからの感染は関係なく、自分の体調次第で誰でも発症しうるというものでした。
すぐに病院に行きました。するとすぐに膣カンジダだという結果になり、薬をもらって帰宅しました。

その後は1週間ほどで無事完治しましたが、あのまま放置して悪化すれば、子宮のほうにも影響が出るかもしれないと忠告を受けとても怖くなりました。

性病なんて自分とは無縁だと思っていたからこそ、病院にかかるのが遅くなりましたが、少しでも違和感を感じたら早めに病院に行くことをおすすめします。
異常なしという結果がでるだけども、気持ち的にずいぶんと楽になると思います。

セックス無しでも普通に発症する膣カンジダ症の概要

前回の性病体験談、【陰部が熱っぽい!!】体が疲れて発症したカンジダ膣炎の体験談でもお伝えしたように、一般的な性病とちがい、セックスやオーラルセックスだけが感染経路ではなく過労やストレス、抗生物質の使用などが発症のきっかけとなる膣カンジダ。

とくに若い女性に多い疾患の一つで、

このように女性全体の5人に1人が経験するという超メジャーな性病です。また同時に再発率も尋常ではない数字で、一度膣カンジダを発症すると約7割の方が再発させます。

まずは最初のカンジダ発症を予防するのがポイントですが、それ以上に再発させないことが重要なポイントといえるでしょう。

膣カンジダってどうなるの!? カンジダ特有の初期症状

体験談の冒頭にある

おりものの量が異常に増え、見た目のヨーグルトのような真っ白なものが出るようになり、何かの病気かと疑いました

とありましたが、これはまさに膣カンジダに特長的な初期症状。

カンジダの主な症状
典型的な症状は、外陰部のかゆみとおりものの変化です。
かゆみは非常に強く、時に疼痛(ずきずきする痛み)を感じることもあります。おりものは白く濁り、酒かす、粥、ヨーグルト、カッテージチーズなどと表現される独特の性状を示します。
出典 フェミニーナ

『陰部の痒み+おりものに白っぽいモノ』のコンボがみられたら、高確率で膣カンジダですので早めに治療を始めてください。

男女別 カンジダ発症の様子

基本、陰部の痒み、熱っぽさ、白っぽいモノがボロボロと……という部分は共通していますが、念のために男女別のカンジダ発症時の様子を掲載しておきます。

女性の場合……

  • 膣および周辺の激しい痒み
  • 白い酒粕のようなおりもの、または粘度の高いおりもの
  • 膣のヒリヒリ感や灼熱感・過敏
  • 外陰部(びらびら)周辺の発疹
  • 排尿痛・排尿時の違和感
  • セックス時の痛み(性交痛)

男性の場合……

  • 亀頭部の痒みやただれ、亀頭周辺に白いカスが付着する
  • 亀頭に小さな水泡がいくつもできる
  • 排尿痛、排尿時の違和感、尿道炎に近い症状

当ブログでも女性のカンジダ発症の方が目立つように、比較的女性に多い疾患ですが、発症した場合は男性の方が症状が重くなりがちです。

また初期症状だけではクラミジア、淋菌感染症などに似かよっています。なので上記の症状が見られた場合はカンジダをふくめクラミジア、淋菌感染症も視野にいれて検査されることもおすすめします。

 病院にくらべ低価格・誰にもバレずに感染を確認するならセルフチェックが最適。たぶん大丈夫という方も念のため簡易検査キットで確認しておけば安心ですよ♪

▶▶低価格な検査キットの比較ページをみる

放置すると危険なカンジダ膣炎の治療の流れ

体験談の中盤では

あのまま放置して悪化すれば、子宮のほうにも影響が出るかもしれないと忠告を受けとても怖くなりました。

と先生からカンジダの説明を受け、はじめて事の深刻さを理解されたように、カンジダ膣炎を放置すれば陰部の痒みはさらに強まり、掻き崩した結果他の性病の感染リスクが高まるだけでなく

カンジダの治療が遅れた場合…
男性では亀頭炎・亀頭包皮炎や尿道炎、女性では性器の灼熱感・痛み・性交痛・排尿障害などを発症します。

引用 性感染症の話 CRCグループ

などの症状が二次災害的に発生するため、1日も早い治療の開始がポイントになります。

カンジダ治療の期間と治療方法

因みにカンジダ治療に用いる薬と治療期間は以下の通り。

腟カンジダと診断された場合抗真菌薬の腟錠等で治療します。カンジダ菌は、水虫の原因菌などと同じ真菌で、治療には抗真菌薬を用います。カンジダ菌には抗真菌剤であるクロトリマゾールなどが使用され、治療期間は6日間を目安としています
出典 佐藤製薬 膣カンジダの治療

余程カンジダが悪化していない限り、2~3日で強い痒みや白いチーズ・酒粕状のおりものは改善されてきます。

カンジダを再発させないために!

約7割が再発させるという、再発率がとてつもなく高いカンジダ。
できるものなら再発してもらいたくないですよね。

そのためにも、カンジダを引き起こしやすい環境を知って、カンジダが再発しづらい生活習慣を徹底しておきましょう。

カンジダ真菌が異常繁殖しやすい状況とは……

  • 寝不足や過労といった免疫力の低下
  • 抗生物質の使用
  • ステロイドの使用
  • 糖尿病
  • 生理の前後などのホルモンバランスの変化
  • ガードル、ストッキング等通気性が悪く締め付けの強い下着の着用
  • 妊娠

という具合で、極力これらの環境から少しでも遠ざけてください。
また運悪くそれでもカンジダが再発した場合は、症状の悪化や他の性病に感染、さらに大切なパートナーをカンジダから守る意味でも……

  • 発症中は挿入をともなうセックスはもちろん、フェラやクンニもNG
  • 膣カンジダが落ち着くまで自分専用のタオルを
  • 外陰部の痒みが強いからといって掻き崩さないこと
  • 入浴時に外陰部を石鹸でゴシゴシと強く洗いすぎないこと(ぬるま湯だけ)
  • おりものシートはコマメに交換
  • タイツやストッキングは避ける
これらの生活習慣を徹底してください。

まとめ

体験談の最後にも……

少しでも違和感を感じたら早めに病院に行くことをおすすめします。
異常なしという結果がでるだけども、気持ち的にずいぶんと楽になると思います。

とご覧の皆さんにもアドバイスされてますように、変化に気づいたら早めにアクションを起こすこと。

単なる接触性皮膚炎かもしれないし……婦人科とか泌尿器科はちょっと

という場合、カンジダなのかクラミジアなのか、それとも淋菌感染症なのか……と性病の感染の有無だけでも確認はしておきましょう。

今なら自宅で低価格でこっそり検査できる郵送タイプの簡易検査キットもネットで簡単に注文できます。結果もWEBですぐに確認できるので、放置せず早めのアクションを強くおすすめします。

以上、1日中痒くて我慢の限界をむかえたカンジダ経験者の方からの体験談でした!!